【曲紹介】「KING」~体現者~

この世界の中心を伝える者

TranS-O-の世界にある【王】(1stアルバムTrack2「KING」)について

絶対的な自由

Trans-O-の中心である王は、この国の信念に忠実に、そしてその思想を体現するものである。

この国の信念

「どのようなものを抱えていようとも、本当の自分を自由に表現することが許され、

またその表現が受け入れてもらえる世界を目指す」

全ての人の自由の表現、

すなわちそれは「自由に生きることができる世界」を望むということ。

人と違うものを認め、また自分と違うものを認める。

多様性を知り、選択の自由を知る。

このように

王が伝えたいものは絶対的な心の自由。

 

この「KING」という曲はTrans-O-というものが立ち上がり一番最初に誕生した。

重々しさ、死んだ自由の中から新たに目覚める鼓動。そして誕生の瞬間に発せられる声。

込められたメッセージは強く、細かいところに意味のある音が使われている。

 

【この体、魂を持ち生まれた

欲望に踊らされる本能、迷い浮遊する自我、殺された自由。

私はそこから生まれた。

世界は闇に包まれている。あなたはそれを感じている

さあ、いまが築く時

踏み出す今 私たちは立ち上がれる。

邪魔するものは何もない

解放の先へ】

 

タイトルとURLをコピーしました